2021年10月

視野が狭い人々の原因!スピリチュアル

2021年10月27日

「視野が狭い人々」の原因!「スピリチュアル」から見る話をさせていただきますが、現在「コロナ」の影響によって、デマの情報などがあり正しい情報をしっかりと求めるような注意の話もある傾向にあります。

「スピリチュアル」から言える話かどうか分かりませんが、大学生の言葉に対し小学生が理解できるものでもなく、両方とも視野が狭い人々の姿も見えてきそうです。

心理学者の「フロイト」は、人が食事をするにしても睡眠をとるにしても用を足すにしても、少なからずそこには快感が生じるものであり、人は「快感」を求める生き物としてそれを「快感原則」と提言されました。

極端な話、「存在感」=「快感」と言っても過言ではなく幸せを感じれば強い「存在感」と強い「快感」も同時に感じることができますよね。


視野が狭い人々の原因!スピリチュアル

「存在感」を感じられないのは、ただ「存在感」を感じられないだけではなく、人の肉体と精神はお互い影響与え合っているものであり命の危機として「ストレス」も現れやすくなるのです。

「ストレス反応」は、「ストレス」を与えている対象に対し「攻撃」、もしくは「逃避」の選択状態に置かれ、どちらにしてもエネルギーを必要とするものであり心身にエネルギーも生み出しやすくなります。

「ストレス状態」は、「ストレス」を与えている対象に対し意識も高まりやすくなりまして、冷静さを失い視野が狭くなる場合も現れやすくなるのです。

現在、「コロナの影響」によって何かと「ストレス」が現れやすい状況でもありまして、「ストレス」によって視野が狭い姿が現れやすくなってる方もいらっしゃるでしょう。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

「霊格が低い」と、存在力が弱く「ストレス」も現れやすく視野が狭くなりがちになりまして、心からの一つ一つの「気づき」の少なさがより「視野が狭い人々」を多く生み出している原因になります。

「霊格」の特徴として、「霊格が低い人」から「霊格が高い人」の価値観に気づきが現れにくく、「霊格が高い人」から「霊格が低い人」の様子が感覚として把握しやすくなる特徴があるのです。この話も、難しい話ではなく精神的に「子供と大人」の関係です。

つまり、精神的に大人の人の発言について、「霊格が低い人」はその価値観に「気づき」も現れにくく、「視野が狭い人々」として現れやすくなります。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみに価値を求める傾向が高くありまして、「霊格が低い」人々が現れやすくなる原因、まいた種が「霊格が低い」人々を実らせた姿として考えることもできるでしょう。

スピリチュアル」 姉妹ブログ お勧め!記事

⇒ 「視野が狭くなる スピリチュアル」 ・「2022年 予言 スピリチュアル」 ・「人間関係で疲れた スピリチュアル」 ・「ゆたぼん 未来」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「霊格が高い人」 ・「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
静香at 13:21|Permalink
アクセス数
  • 累計:

姉妹サイト
スピリチュアル7

霊感が強い人の特徴

霊格が高い人の特徴

好きな人の気持ち 霊視

いじめ 原因・対策に関する情報を公開 →いじめ 原因・対策

水子供養に関する情報 →水子供養 気持ちを大切に

浮気と不倫に関する情報 →浮気と不倫の原因の調査